1111円のクリスマスケーキで過ごした我が家のほのぼのクリスマス

スポンサーリンク

クリスマス

昨日はクリスマスイブそして今日はクリスマスですね。

皆さんはどのようにお過ごしですか?

我が家はパパの冬のボーナスがでなかったので、ちょっぴり残念なクリスマスになりそうでした。

だけれど、義母と私の母から思いがけずクリスマスプレゼントをもらい、クリスマスケーキも用意でき、いっちょ前のクリスマスになりました。

24日は娘と公園デート

クリスマスプレゼントをもらったと言っても、節約しないとならない我が家の状況は変わりません。

昨日は、パパが仕事だったのでクリスマスケーキを買うついでに娘と公園へ。

公園っていいですよね!0円で遊べるし、時間制限もないですしね。昨日訪れたのは「かぶら公園」

こんな感じのタコさん滑り台で娘はハッスル!

滑り台が急なので、私も一緒に上り下りしなければならず、かなり体力を消耗しましたが楽しく過ごせましたよ。

公園の後はクリスマスケーキを買いにケーキ屋さんへ。

今年は庶民の味方「シャトレーゼ」へ。節約のためホールケーキは諦めカットケーキを5つほど購入。

お値段なんと「1,111円」と「1」ならび。なんだか縁起がいいですね。こんな風に小さな楽しみをみつけながらだと、節約も楽しいものです。

今年はクリスマスケーキを予約しなかったので「もしかしたら買えないかも」と心配していましたが、ホールケーキもカットケーキもたくさんあり十分選びながら買えました。

クリスマスイブの過ごし方

パパが帰宅後、いつも通りの夕食をとりました。

メニューはチャーハン(昨日の残りご飯を利用)とカレー(昨日の残り)白菜の漬物とウズラのフライドエッグ(買ってきたもの)で簡単にすませました。

クリスマスっぽくないですよね(笑)そしてはチキンはなし!贅沢はできません。

お待ちかねのクリスマスケーキを食べたあと、ここのところ休みなく働きずめだったパパは娘が寝るのと一緒に寝てしまいました。

パパと娘にはクリスマスプレゼントがあることを内緒にしていたので、プレゼントを設置するチャンス!

2人がいびきをかきはじめたタイミングでクリスマスプレゼントを枕もとに静かに置きました。

クリスマスの朝の様子

パパには私の母から「布団」・娘にはお義母さんから「メルちゃん」を枕元に置いた、クリスマス当日の朝。

どんな反応するだろう~とワクワク♪

娘の「メルちゃん」の反応

25日の朝、娘が起きるタイミングで「サンタさんがクリスマスプレゼントを持ってきてくれたよ」と声をかけると、眠たげな目をこすりながら辺りを見渡した娘。

サンタさんの絵柄の大きな赤い包みを見つると、すごい勢いで袋を開け始めました。

包みの中からピンク色の箱がチラっと見え始めたとき「え!メルちゃん?メルちゃんなの?」と大興奮!(なぜ箱だけでわかったのだろう?)

こんなに興奮した娘の姿を見るのは生まれてから初めてだね、とパパと私も目くばせしながら喜びました。

YouTubeでメルちゃんにドはまりしていた娘。メルちゃんがもらえて良かったね!2歳の娘にぴったりの贈り物でした。

ちなみに私が用意したドラえもんブーツも喜んでくれましたよ。

パパの「布団」の反応

お次はパパ。クリスマスの朝、パパが眠たい目をこすりながら布団からコタツへ移動するときにプレゼントを発見しました!

「何これ?」とパパの一言「バーバからパパへのクリスマスプレゼントの布団だよ」と言うと「今もらって一番うれしいものかもしれない」と言いながらコタツで二度寝していました(笑)

眠たかったのか反応は薄かったけれど、パパが今一番もらって「うれしい物」ということで「良かった」と思いました。

ほのぼのしたクリスマス

こんな感じで、いつも通りの日常+プレゼント&ケーキありでほのぼの過ごしたクリスマスでした。

皆でわいわい集まってクリスマスパーティーも楽しいけれど、自宅でまったり節約しながらのクリスマスも良かったです♪

良かったらクリスマスの他の話しもどうぞ~

冬のボーナスが支給されなかった我が家の節約クリスマス

突然のクリスマスプレゼント。2人の母の愛を感じたイブイブの話し

 おまけ

娘のクリスマスプレゼントとして手作りし始めた、段ボールキッチンはクリスマスには間に合いませんでした。

現在は、こんな感じ。早く仕上げたいな~

段ボールキッチン作成中(シワが気になる…)

スポンサーリンク
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ