百均のスクエアケースが優秀すぎる件。子供のおもちゃを収納してみた

スポンサーリンク

ダイソーのスクエアケース

少し前ですが、雑誌でダイソーのスクエアケースの特集を読みました。

ずっと気になっていたものの、ダイソーに行く機会がなくて、なかなかチェックできていませんでした。

だけど昨日、たまたまダイソーに立ち寄ったときに発見しました。

サイズは大小2つ

雑誌で見たものよりも、実際のスクエアケースはとっても可愛くてオシャレ。

サイズは大と小の2つ。

大は蓋とケースそれぞれで100円。サイズは34.8×22.7×10.9㎝(内側)

小さいほうは、蓋つきで100円。サイズは23.3×16×11㎝(内側)

色はどちらも白、ベージュ、ピンク、青、黄色の5色です。派手になりすぎない色味もツボでした。

大きいほうは蓋とケースが別売りなので、違う配色でも楽しめそう。

収納したかった子供用品

今回、購入した目的は子供用品を片付けるため。

主に片付けたかったのは靴とおもちゃです。

子供の靴は気がつけばどんどん増えて今では玄関に散乱状態。

それと夏用のサンダルを見つけられると履きたがるので、隠したかったのです。

おもちゃも同じく家中のあらゆる部屋に散乱しています。特に居間は床が見えないほど。間違って踏むと、ものすごーく痛い!

スクエアケースでこんなにスッキリしました

まず靴。スクエアケースの小さいほうにちょうど子供用の靴が2足収納できました。

娘の靴のサイズは13~14㎝です。スクエアケース2つに合計4足収納。

デッドスペースになっていた玄関の隙間にスッキリ収まりものすごーく満足。

次におもちゃ。今のおもちゃ箱からランダムにどんどん詰め込みました。

写真のように詰め込み全部で6ケースに収納してみました。色はピンクと青と黄色×2で、子供のおもちゃ収納にぴったり。

色別にブロック類、アンパンマン関係、積み木、その他で収納すれば、さらに良い感じですよね♪

スクエアケースの側面にシールを貼って、それぞれの絵を書いてあげれば率先してお片付けしてくれるかも。

片付けるときも「ピンクに入れて~」「青に入れて~」と言えば子供にも伝わりやすいですしね。

今回は、靴とおもちゃを収納してみましたが、おしり拭きとオムツの収納にも良さそう。

試しにおしり拭きとオムツを収納したところ、小さいほうにオムツ7枚とおしりふきがピタリと収まったのですが、娘のオムツはビックサイズなので蓋が閉まりませんでした。(残念!)

もっと小さいサイズのオムツならば蓋もしまるハズ。車に置いておく用にしたら便利ですよね。

まとめ

もともと私、片づけが大の苦手なのですが、ダイソーのスクエアケースが素敵すぎて片づけることができました!

お正月前に片づけることができて気分がものすごくすっきり♪

収納してみた結果、スクエアケースをおもちゃ箱にして大正解でした!

ガシャンとぶちまけられても、さほど量が入らないので、片づけるのが楽です。

それに色もおしゃれで部屋が明るくなりました!

子供もテンションが上がったようで、「今日は黄色で遊びます」とか「今日は、青!」とか言いながら楽しんでいますよ。

子供用品以外にも、洗面台下の収納やキッチンまわりの収納にも使えそうで想像が膨らみます。

皆さんも、ダイソーに行くことがあったらぜひチェックしてみて!

おまけ

スクエアケースの大の蓋は、娘のオモチャとしても活躍しています。

おままごとのときは、お皿にして遊んだり、お医者さんごっこのときは、診察台代わり。夜になると、ぬいぐるみのベッドとして使用しています。

子供って何がツボかわからないですよね(笑)

スポンサーリンク
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ