完全フル装備の家「富士住建」は標準装備が豪華すぎ!

スポンサーリンク

モデルハウス見学第二弾

スーモの冬春号の発売になったので、クオカード欲しさもありモデルハウス見学を再開しました。と言っても今回はモデルハウスではなく、ショールームへ。

今回は家族3人で行ってきました。訪れたのは完全フル装備の家で有名な「富士住建」

なぜ富士住建へ行ってみようと思ったかと言うと、友達がこちらの会社で建てたのと、イベントが楽しそうだったからです(笑)

期待値0で訪れた富士住建のショールームですが、感動の嵐でした!

スーモでクオカードがもらえる話はこちら

SUUMO注文住宅を見て物件見学するとクオカードが4千円もらえる件

標準装備が豪華すぎ!

富士住建のウリと言えば「完全フル装備の家」カーテンやエアコンなど生活に必要な物はすべて標準装備に備わっており、引っ越ししたその日から生活できるのです。

標準装備というと、なんだか最低限というイメージがあった私。ところがどっこい!富士住建の標準装備は、とても豪華な物だったのです。

お風呂

まず、お風呂。今まで見たモデルハウスのどのお風呂よりも豪華でした。1.5坪の広いお風呂には人造大理石で造られた大きな浴槽がドーン!と備わっています。

しかも浴室テレビや浴室乾燥機などは標準装備です。他にもサウンドシャワー・オーバーヘッドシャワー・フレッシュジェット・ミスト暖房のどれか1つも標準装備なのです。

私がお風呂場に絶対欲しいものは「浴室乾燥機」今の家(中古住宅です)も浴室乾燥機が決め手で購入したと言っても過言ではありません。

そんな浴室乾燥機が標準装備で備わっているのはもちろんのこと、私が1番気に入ったのはなんと言ってもトクラスの浴槽。一般的な浴槽の1.5倍くらいの大きさがあるんです。

大きな浴槽には半身浴ができるように座る場所があります。うちは家族全員でお風呂に入るので、これくらいの広さが欲しかったのです!!!

それに、これから住宅購入を考えると、どうしても老後のことも視野に入れなければなりません。手すりや腰かける場所があると、介護するときにも楽ちんじゃないですか?

1つ気になったのは、浴槽が広いということは水もそれだけ必要だということ。(270リットルくらい入るそうです)案内してくれた方の話では、その分、シャワーやトイレが節水になっているので家全体の水の量で考えると、さほど多くはならないのだとか。(この変はちょっとアヤシイ話ですが…)

水の量が必要でも私はこのトクラスの浴槽がイイ!と声を大にして言えます。そのくらい気に入ってしまいました。

※でも、一緒に見に行ったパパはこんな広い浴槽いらないって言ってました。

トイレ

次にトイレ。トイレで気になるのは、タンクレスかどうかということ。1階の標準装備のトイレは4つくらいから選べて、もちろんタンクレストイレもありました!

しかも、最近のトイレってすごいのですね!お手入れのボタンを押すと便座がウィーンと上がってきてお掃除できるようになっているのです。

思わず「え!すごい」と声に出してしまいました。

「そう!ここ!ここを掃除したくて日々奮闘しているの」私の心の中は大騒ぎ。割り箸を鉛筆みたいに削って湿らせた布をつっこんで掃除していたこの場所がキレイに拭けるようになっているなんて…。もう、感動でした。

従来品よりも約75%も節水できるのも大きな魅力です。

1つ気になるのは1階のトイレは選べるのに2階のトイレは選べないというところ。このへんは仕方ないのかな。

キッチン

最後にキッチン。ラウンド型、コ型、I型(トクラス)、I型(クリナップ)の4パターンから選べます。

私が気に入ったのはラウンド型。丸みを帯びたフォルムがとても可愛いし使い勝手が良さそう。しかも人造大理石でできているので、アツアツに沸騰した鍋やヤカンも、鍋敷きを使わずにそのまま置けます。

もちろん食器洗い乾燥機もついているし、水道の蛇口が伸びばせるのもいいですね。それにレンジフードはボタン1つで自動洗浄してくれるのですよ。

トクラス

富士住建の設備はトクラスの製品がいっぱい!トクラスってあまり聞かないと思ったら、もとのヤマハリビングテックなのですね。

今回、初めてトクラスの製品をじっくり見ましたがとても良かったです!

標準装備一覧

お風呂やトイレ・キッチン以外の標準装備はこんな感じ

・洗面台

・太陽光発電システム

・防犯システム

・エアコン5台

・室内物干し

・LED照明(全室)

・カーテン

・TV付モニターホン

・防犯ガラス

・シャッター

・人感センサー付きポーチライト

今の家を購入したときに感じたのですがカーテンや照明を選んで買いに行くのって結構大変です。もう楽しみを通り過ぎて選ぶのがとてもめんどくさかったので、標準装備で備わっているなんて大変助かります。

それと、一昔前には富士住建では太陽光発電が標準設備ではなかったそうですが、今は標準装備になっているので、お得ですよね。

これらの標準装備を備えつつ、予算に応じて間取りを設計して家を建てられるなんて家づくりのストレスが少なくてすみそう。

「富士住建」、特に標準装備がとても気に入ったのですが逆に「太陽光発電」がいらないからその分安くして!という訳にはいかないそうです。

それができれば、もう即決なのになぁ。(お金のめどがつけばの話ですが…)実は、私、太陽光発電と2階のトイレと浴室TVが不要だと思っているのです。

そのあたりの縛りがもう少し緩いと100%!完璧と思ってしまいました。

※断熱材や構造についてはショールームの2階だったので、私は娘とキッズルームにいたので見られませんでした。

防音室

私が富士住建を気に入った理由はまだまだあります。ピアノとエレクトーンが趣味の私。ヘッドホンをしないで思いっきり演奏したい!と思うことがよくあります。

そんな私が気に入ったのは「防音室」がつくれるということ。防音室は標準装備に備わってなく、別途費用がかかりますが、とにもかくにも「防音室」が作れる点が気に入ったのです。

私が見学に行ったショールームは防音室がなかったので、今度は防音室を見に行きたいな。

ペットと暮らす家

帰り際にもらった広告がまた私のツボでした。ペットと暮らす特集があって愛犬家の私としてはとても参考になりました。

まとめ

瓢箪から駒とはこういうことかぁ~。富士住建イイナ~と感激してしまいました。

でも、よく考えたら富士住建が良い!と言うよりもトクラスの製品が気に入ったと言えますね。

でも、他社で富士住建の標準装備のトクラス製品を使ったら、高いのでしょう。富士住建だからこそトクラスの製品を標準装備にしても予算内で家が建てられるのだと思います。

残念なのは富士住建にはモデルルームがない、ということ。でも私の場合、友達が建てているので見に行くことができます。

いつかマイホーム購入の目途がついたら、ゆっくり見学させてもらおうと思います。

それにしてもトクラスのお風呂良かったなぁ。そんなことを思いながらお風呂に入っている今日この頃です。

スポンサーリンク
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ