夏にオススメのご当地アイス。こんにゃくアイスを食べてみた感想

スポンサーリンク

 気になる「こんにゃくアイス」

テレビや雑誌で話題の「こんにゃくアイス」を見つけたので食べてみました!

「こんにゃく」といえば、低カロリーなうえ食物繊維が含まれているのでダイエットやデトックス効果がある食品の1つです。

普通のアイスを食べるよりはヘルシーでカロリーもおさえられそう!

さっそく食べてみました。

 「こんにゃくアイス」を食べてみた

 私が見つけた「こんにゃくアイス」は、群馬県みどり市の「アイス工房」のアイス。

種類は

・チョコレート&ココア・マンゴー・あずき・ミックスベリー・ブドウ・いちごの6種類。

他にも

・塩ミルク・オレンジ・バニラチーズ・石焼き芋・コーヒー・酒こうじ・大麦若葉・ブルーベリー・むらさき芋・ココナッツもあるみたい。

私が選んだのは「こんにゃくゼリー」にもなっている「ブドウ味」。初めて食べるので無難なものを選びました。

茶色い包みを開けると、透明なフィルムの中に↓のようなアイスが入っています。見た目は普通のアイスキャンディーと同じですね!

ちょっとびっくりしたのは、購入してからしばらく経ってから袋を開けたのですが、アイスが溶けていないのです!それどころか溶ける気配もありません!

子どもがアイスを食べるときに服が汚れてしまうのが気になっていましたが、「こんにゃくアイス」ならば最後まで服を汚さずに食べられそう。

気になるお味は…

ズバリ!こんにゃくゼリーとアイスを混ぜたようなものでした!こんにゃくゼリーを凍らせたものに近い感じがします。

こんにゃくゼリーを食べたことがない方は、トルコアイスに似て非なるもの!と表現すればわかりやすいでしょうか?(よけいわからないかも?)

口のなかでアイスが溶ける度にアイスがゼリーに変わっていきます。うん、新感覚!

「こんにゃくゼリー」も大好きなのですが、お年寄りや子どもが喉にゼリーを詰まらせてしまう事故があったので、娘に食べされるのを躊躇していましたが、この「こんにゃくアイス」ならば、喉に詰まらせる心配がないので子どもにも安心して食べさせることができます。

さて、気になるお値段は238円とちょっとお高め。だけれど「アイス」と「こんにゃく」と「ゼリー」など、いろいろな味や触感が楽しめることを考えると納得のお値段かな。

話題性もあるので、夏の贈答品としてもいいかも。群馬のお土産ってなかなかないですからね。ちなみに「アイス工房」では、セット販売もしているようですよ。

まとめ

「こんにゃくアイス」一度は食べてみる価値ありです!あなたも良かったら試してみてくださいね。

この夏、お気に入りのアイスになること間違いなしです。

「こんにゃくアイス」は他のメーカーからも販売されているようなので、食べ比べしてみよっと。

スポンサーリンク
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ