ホタルを見に行って幻想的な雰囲気を楽しみませんか?

スポンサーリンク

 ホタルのシーズンが到来

初夏の楽しみ。それは、「ホタル観賞」です。

私が住んでいる群馬県は自然に恵まれているので、ホタルが見られる場所がたくさんあるんです。

いっときはホタルも大分少なくなってしまったのですが、近年はホタルのエサである「カワニナ」を養殖してホタルを増やしているので、ホタル観賞に行くとたくさんのホタルに出会えます。

今日は、ホタルを見に行くときのポイントをまとめてみようと思います。

 ホタル観賞のポイント

ホタル観賞の時季

ホタルはお住いの地域によって違いますが6月下旬~7月下旬に見られます。ゲンジホタルが先に見られ、ヘイケホタルが後に見られるので歴史と逆なんです。

・ホタルがたくさん見られる日

同じ場所で鑑賞するとしても、その日のお天気によってホタルが多くみられる日とそうでない日があります。

ホタルは風のないムシムシした日に一番よく見られます。雨が降っていても大雨でなければ見られます。実際に私も傘をさしながら見たときがありました。

満月の日や好天の日はホタルはあまり飛んでいません。

・ホタルが見られる時間帯

ホタルがよく見られる時間帯は日没後1~2時間くらい。時間でいうと19時30分~20時くらいがベストです。

・懐中電灯やカメラのフラッシュは使わない

ホタルは強い光を嫌うので、懐中電灯やカメラのフラッシュは使わないようにしましょう。

・鑑賞会に参加してみよう

「ホタルがどこにいるかわからない」そんな方も多いと思います。そんなときは、ホタルのシーズンには各地で鑑賞会が開催されるので参加してみるといいと思います。

私も、長野県の小諸市で行われた鑑賞会に参加したことがありますが、ホタルの乱舞が見られて、それはそれは見事でしたよ。

まとめ

ホタルを見ることで、幻想的な世界に浸ることができ、まるで映画の中の世界にいるような気分になれますよ。

毎日忙しいけれど日常の「ささやかな楽しみ」を楽しむ余裕はもちたいな!って思います。

お子さんがいらっしゃる方は、お子さんにホタルを見せてあげると良い思い出になると思いますよ。

スポンサーリンク
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ