白もの衣類の汚れ落としにはキッチン用ハイターが最強だと判明

スポンサーリンク

 キッチン用ハイターで汗染みがとれる

ここのところ暑い日が続いているので、大急ぎで衣替えをしている「あかつき」です。

夏物の衣類って白い服が多いのですが、よーく見ると汗染みや食べ物で汚れた跡が残っていました。

そんなとき、ママ友に白い服の汚れをとるときは「キッチン用ハイター」がいいよ!と教えてもらったので、さっそく試してみました。

え!洗濯用のハイターじゃなくてキッチン用のハイターで洗濯するの?と、ちょっと心配になった私。

恐る恐る洗濯してみると…驚くべき効果が!

 キッチン用ハイターで白い衣服を洗ってみた

今回は汗染みのシャツと食べ物の汚れをとってみたのですが、短時間でみるみる汚れがとれましたよ。

方法は、水を張ったタライにキッチンハイターを混ぜて衣類を漬け置きするだけ。

みるみる汚れが浮いてきて、ゴシゴシ強くこすらなくても、キレイに汚れがとれて気持ちいい!

これで、汗染みも食べ物の汚れも「さようなら」できますね。

キッチン用ハイターは、塩素系の洗剤です。

酸素系の洗濯用ハイターと比べると漂白能力が7倍以上もあるそうです。

す、す、すごい!!!

キッチン用ハイターはノロウィルスのときの消毒にぴったりということは、知られていますが、白い衣服の汗染みなどがとれるとは知らなかったです。

ノロウイルス感染症が流行っています。正しい手洗いの方法と消毒の仕方

キッチン用のハイターを布巾の消毒や汚れを落とすためにつかいますので、白い衣服の漂白にも良いのですね。

キッチン用ハイターで洗濯するときの注意点は

・色柄ものは、色が流れてしまうので洗えない→真っ白な衣服のみ洗えます

・酸素系の洗剤と絶対に混ぜない→とても危険です

・日焼け止めがついている衣服は洗えない→科学反応をおこして色が変わってしまいます

なんでも、洗えるわけではないので大切な衣服をキッチン用ハイターで洗うときは注意しましょう。

私は一度、キッチン用ハイターで洗った衣服は洗濯機で水洗いして、それから他の衣服と一緒に普通に洗濯しました。

 まとめ

どの家庭にもあるキッチンハイターで、白い衣服の汚れを落とせてしまうなんて、良いことを教えてもらいました。

これからは、汚れがあったためにあえなく捨てていた服も大切に着続けることができるので「うれしい」。

キッチン用ハイターは、除菌能力や漂白能力が高い分、危険もあるので必ず手袋を着用して換気も忘れずに。

とても簡単なのでお試しあれ。

スポンサーリンク
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ