タイで買ったオススメのお土産 其の二

この記事の所要時間: 421
スポンサーリンク

タイのおすすめのお土産

「買い物天国」と呼ばれているバンコク。魅力的なお土産がたくさんあってとても楽しかったです!

今日は、おススメのお土産其の二と称しまして、引き続きタイで買ったお土産をご紹介したいと思います。

其の一はこちらから読めます。→「タイ バンコクで買ったオススメのお土産まとめ 其の一」

※1バーツは約3.4円です。

子供服

まずは、子ども服。

こちらのTシャツは、センラトラルワールドの4階のお店で買いました。

半額セールで245バーツ(833円)。日本に帰ってから確認するとなんとメイドイン・チャイナでした(笑)

こちらはメイドイン・タイだと信じたい!カラフルなワンピース!

ママはこの色合いにビックリしましたが、娘は「プリキュアのパルテみたい!」と大喜び。

タイ滞在中に着ていたときの写真を見ると写真映えして似合っていました。子どもは何を着ても許されますね。

BigCラーチャダンムリ店の1階で200バーツ(約680円)で購入しました。

ちなみに洗濯すると色落ちすると思ったら、ぜんぜん大丈夫でした。

ゼブラのスプーン

タイの老舗ステンレスメーカー「ゼブラ社」のスプーンです。

シマウママークが目印です。スプーンの裏にもちゃんと、シマウマが。

なんと、こちらは12本で31バーツ(約105円)です。や、安い!安すぎる…。1本あたり約9円ですヨ奥さん!日本の百均よりも安いですよね。

贅沢を言うと「12本もいらない!」と思うのは私だけでしょうか?(だってうちは3人家族だし…)

こちらの写真のように角度がついているので、スプーンというよりレンゲのイメージ。

スモールサイズを買ったので、子どもがスープを飲んだりするときに重宝しています。

ステンレスなので洗いやすいし私的には最高のお土産になりました。

だけれど12本もいらない…。(まだ言ってる…)

BigCラーチャダンムリ店の3階で購入しました。

パワーストーンのブレスレット

このパワーストーンのブレスレットは、ワットポーの売店で購入しました。

値段は忘れてしまいましたが300バーツ(約1020円)くらいだったと思います。

値段交渉が苦手な私が、勇気を振り絞って交渉しましたが、もともとの値段設定が安かったらしく日本語で「安いよー」と言われてしまいました。

このブレスレットは7種類の色があって、生まれた日の曜日によってつける色が違うそうです。

月:黄色
火:ピンク
水:緑
木:オレンジ
金:青
土:紫
日:赤

私は青が気に入って、売店の人に聞いたら「ブルーは金曜日生まれ」と言われたので、気に入った色が自分の生まれた日の曜日なんて!とテンションがあがって購入しました。

しかし、日本に帰ってきてから母に確認すると私が生まれたのは火曜日だったそうです(笑)

ちなみに、金曜日は娘が生まれた日の曜日なので将来娘へプレゼントする予定です。

ストール

今回の旅は、LCCのタイエアアジア航空を利用したのですが、あまりにも冷房がききすぎてて寒かったので帰りの飛行機の冷房対策として購入しました。

安いものを見つけていたのですが、お店のお兄さんが、クルクルっと手品師みたいに華麗にストールをかけてくれて、羽織ってみるとやっぱり欲しくなり買ってしまいました。

気になるお値段はなんと1000バーツ(約3400円)。値切るのが下手な私が、がんばって700バーツ(約2380円)まで交渉しましたよ。約1000円もお得に買えてうれしい限りです。

ウールで大判なのでとても暖かいです。帰りの飛行機ではこれにくるまって帰りました。

アジアティークで購入しました。

お守り(たぶん)

こちらは、BigCで購入したお守り(たぶん)です。99バーツ(約336円)でした。

タイではタクシーもトゥクトゥクもお守りをたくさんつけていて、それに似ていたので自分ではお守りだと思っています。(知っている方がいたら教えてください)

ボンボンがとても可愛いですよね。友達へのお土産にしました。

ノート

こちらは水上マーケットで一目惚れしたノート。言い値で350バーツ(約1190円)でした。

ノートにしては「高いなぁ」と思ったけれど旅先では「後で買おう!」と思うと、もう二度と同じものに巡り会えなかったりします。なので勇気を振り絞ってエイ!と買ってしまいました。

日本に帰ってきてから、このノートにタイ語やタイの旅行記をまとめています。(ブログにもまとめてノートにもまとめて、どんだけまとめるのが好きなのやら…)

まとめ

ほかにもタイ限定のお菓子とか、ナンプラーやポストカードなどたくさんお土産を購入し、ブログにまとめきれないほどです。

海外旅行に行くと、ついついお財布の紐がゆるんじゃいますよね~。

さて、ここまで2回に分けてオススメのお土産をご紹介しましたが、買い物には「失敗」がつきもの。実は買って後悔したお土産もあるんです。次回は失敗したお土産についてお届けしたいと思います。2018年9月7日追記:失敗したお土産の話はこちら

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ