女性に人気のリュックサック。アネロとカナナのリュックを検討中

スポンサーリンク

アネロとカナナのリュックサックを比較検討

もうすぐゴールデンウィーク♪お出かけの季節ですね。

ところで子ども連れのお出かけというと、両手が空くリュックサックが便利です。

急に子どもがグズって「抱っこ抱っこ」となっても両腕が自由に使えればすぐに抱っこできますもんね。

つい先日も、娘を上野動物園に連れて行ったのですが、リュックサックで出かけて正解!という場面がいくつもありました。

でも、私が使っているリュックサックはMARY QUANTのリュックです。見た目は可愛いのですが、子ども連れには不便な場面もありました。

ということでリュックサックの買い替えをすることに。

ママにとって使い勝手が良さそうなリュックを探していると、kanana projectのリュックとanelloのリュックが気になりました。

どちらがいいか比較検討してみたので、これから買う方の参考に記事にしました。

Kanana projectのリュックサック

まず初めに調べたのが、人気番組「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターとして、世界中を旅をしている竹内海南江さんが、鞄のメーカー「エース」と共同開発した「Kanana project」のリュックサック。

コンセプトは「旅する女性を幸せに」なんですって!

こちらのリュックサックは、ママ友とママ友のお義母さん&お義母さんのお姉さんが大ファンで、使っているところを見かけたことがあったので、調べてみました。

ホームページを見たらリュックサックだけでもこんなに種類がありました!

・カナナエブリーリュック

・YURIシリーズリュク

・HANAシリーズリュック

・カナナリュック

・ワンデイパック

・カナナフリーフェイリュック

・アクティブリュック

お値段は10,000円~50000円くらい。主力商品は17000円前後でした。

実際にママ友が使っている姿を見て、ポケットがたくさんあって使いやすそうだと感じました。それにキレイメなファッションにもあいそう!

イタリアやフランスなどオシャレな国に旅行に行くことがあればぜひ使いたい!というのが感想です。

ちなみに、ママ友が使っていたリュックサックはこちらのタイプでした。しっかりしているので形が崩れなそうでですよね!

anelloのリュックサック

次に調べたのがanelloのリュックサックです。

上野動物園へ行ったとき、入園チケットを買うために並んでいたときに目についたのがanelloのリュックサック。

帰りの電車を待っているときにも目についたのが、anelloのリュックサックでした。

そう!まさに犬も歩けば棒に当たる!ではないですが、街を歩けばanelloに当たるほどの大人気商品。

流行りものがあまり好きでない私も、さすがにこれだけの人が使っているのだから使い勝手が良いのだろう!という結論に至りました。

私は普段、長財布を使っているので前面のポケットに入れられそうなところが気になりました!それに水筒が左右のポケットに1本ずつ入りそうなのもポイントが高かったです。

この左右のポケットにはティッシュを入れてもいいし、旅行に行ったときにもらうパンフレットや地図など入れても便利そう!

それに、入口が口金式になっていてパカって開け閉めできるというところも気になります。

お値段も送料込で3396円ということなのでお財布にも優しいですね。

まとめ

Kanana projectのリュックサックも気になりますが、普段、キレイメな服はあまり着ないし、ヨーロッパに行く予定もないので、anelloのリュックを買うことにしました。

新しいリュックサックでお出かけするのが今から楽しみです。(と言っても何も予定がないのですけどね笑)

使ってみた感想も良かったらどうぞ♪

アネロanelloのリュックサックを使ってみた感想

スポンサーリンク
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ