最強フードに選ばれたクレソンは今が旬!野生のクレソンを食べてみた

スポンサーリンク

穏やかな日曜日

昨日は二十四節気の1つ「啓蟄」でしたね。

土の中の虫が思わず外に出ると言われる「啓蟄」らしく暖かな日となりました。

そんな陽気に誘われて、父と娘と近くの湖に遊びに行ってきました。

湖のほとりで、ストライダーに乗ったり、シャボン玉をしたり一通りの遊びを終えたころ

「そういえば、この辺りに野生のクレソンが採れるところがあるんだよ」と父が教えてくれたので行ってみることに。

すると…

野生のクレソンがたっくさん♪スーパーで買うことはあっても、自分で採るのは初めて♪「ウキウキ」しながらクレソンをたくさん採ってきました!

クレソンは今が旬

野生のクレソンは3月~5月頃が旬です。5月を過ぎると茎も太くなり硬くなってしまうそう。

昨日、訪れた小川に自生していたクレソンは緑色がとても鮮やかで力強い感じがしました。

そんな、野生のクレソンのお味はスーパーで売っているクレソンとはぜんぜん違いました!クレソン特有のピリッとする辛味が強いのです。これぞ自然の力!という感じがしました。

オリーブオイルで炒めてシーチキンとあえたものに塩コショウとお醤油を少し。とっても美味しかったですよ♪

NO1フードに輝いたクレソンのすごさ!

クレソンは美味しく食べられるだけではなく、たくさんの栄養が含まれています。

アメリカの研究機関が、カリウム、食物繊維、タンパク質、カルシウム、鉄、チアミン、リボフラビン、ナイアシン、葉酸、亜鉛、ビタミンA、B6、B12、C、D、E、Kの17の栄養素の含有量をスコア化した結果…

クレソンがスコア100点を獲得して第1位に輝いたそう!!!

(ちなみに、41種類の野菜と果物を調べたそうです)

クレソンにはたくさんの栄養素が含まれているので、

・血をサラサラにしてくれるので動脈硬化や高血圧症などの生活習慣の予防

・食欲増進、胃もたれ解消の効果(辛味に含まれているシニグリン)

・カルシウムも豊富なので、強い骨や歯の形成にも

・クレソンを食べ続けていると自然治癒力が高まる

・美肌にか欠かせないビタミンCが豊富に含まれている

・女性の悩みの種「便秘解消」効果も

・鉄分も多く含まれているので貧血の予防にもなる

・体の毒素を排出してくれるのでデトックス効果も

・口臭を予防してくれる効果もある

・タバコのニコチンも部分的に無毒化

・しぼり汁を頭皮に塗ると、抜け毛の防止発育効果も

・動物性脂肪の消化を助けてくれる

などなど、ここには書ききれないほどの最強フードなんです!

まとめ

フランスではクレソンのことを別名「健康草」といい、ギリシアでは「クレソンを食べて知恵を得よ」という諺があるくらい体に良い野菜として知られているクレソン。

ここのところ胃が痛く、胃薬を手放せない日が続いていたのですが、昨晩は胃薬を飲まずにいられました!これもクレソンの効果なのかな?

クレソンは非常に繁殖力が強いので外来種の問題もあります。今回採ってきたクレソンを食べ終わったら、また採りに行きたいな♪

※野生のクレソンには稀に寄生虫がいる場合があるので、気を付けてください。

※群馬県沼田市には「クレソン」というレストランがあって付け合せにクレソンがでてくるそうです♪私も行ってみたいな。

スポンサーリンク
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ