ひな祭りに料理が苦手なママが作ったのはアンパンマンおにぎり

スポンサーリンク

巻き寿司は断念!

今日は3月3日「雛祭り」ですね。

1年に1度の女の子のお祝いを盛大に祝ってあげたい!と思う気持ちはあるのですが、ワーキングマザーとして忙しい日々を過ごしているとなかなか手の込んだものを作ってあげられずにいます。

あ!でも一応「巻き寿司」の本を図書館で借りて、研究はしたのですよ。

お内裏様とお雛様の巻き寿司を作りたかったのですが、パパと一緒に「これは難しいね」という話になり断念したのでした。

もともと料理が得意でない私。そんな私が、へたっぴだけれど雛祭りに愛情をこめて作ったのは「アンパンマンおにぎり」でした。

雛祭りの他の記事も良かったらどうぞ♪

スタジオアリスでお得に雛祭り!2160円ですませた初節句の話

雛人形を飾って春の気分に。娘の「吊し雛」と私の「お雛様」を飾りました!

お弁当がマイブーム

アンパンマンおにぎりを作ろうと思ったきっかけは、もちろん簡単そうだったのが一番の「きっかけ」ですが、なにより娘のマイブームが「お弁当を作ること」だからなのです。

なので最近の娘のご飯は朝昼晩「お弁当」。しかも、出来上がったお弁当を布でしっかり包んで出かけた先で食べたがります。

ときには保育園の駐車場で食べることも(汗)

でも、お弁当作りが楽しいみたいなので気が済むときがくるまで、一緒にお弁当作りを楽しみたいと思います。

アンパンマンおにぎり

そんな私が今朝作ったアンパンマンおにぎりを披露したいと思います!(すみません、見せるほどのものではないのですが…)

じゃーんこちらです♪

ご飯にシャケフレークをまぜておにぎりにしたものに、ウインナーを鼻とほっぺにし、海苔で眉毛と目と口を作りました!

海苔は、ハサミで適当にチャキチャキ切っただけ。

道具も特別なものを用意せずに簡単に作れました!

雛祭りなので、普段は高くて買わないシャウエッセンにしました(笑)

娘の反応

朝、娘が起きたときに、アンパンマンおにぎりとお弁当箱とオカズを渡しました!

すると…

「アンパンマンだぁ!ウインナーとノリとコレもある!」と大喜び♪

娘がコレと言っていたのはシャケフレークのこと(笑)

反応が可愛いですよね。私も作った甲斐がありました!

2~3才くらいの子どもってアンパンマン大好きではないですか?

アンパンマンおにぎりなら忙しいワーキングママでも気楽に&手軽に作れるのでオススメです。

なにより、子どもが喜ぶ顔がうれしいですよね♪私もあんまりうれしかったものだから、キャラ弁作りにハマりそうな予感!また何か作ったら記事にしますね♪

スポンサーリンク
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ